日本カトリック神学会
日本カトリック神学会 学術大会
これまでの大会総合テーマ   これまでの大会内容 
  第33回 学術大会
学術大会 「学術大会」は 学会設立の1989年/第1回に始まり、年一回 9月に開催されています。
 日本カトリック神学会 第33回学術大会            ,
 
総合テーマ: 「教会共同体-コロナ禍を超えて」  
日程: 2021年 9 月6 日(月)~ 7 日(火)
会場: 清泉女子大学キャンパス

開催方式: 今回は全面オンライン方式(Zoom)で開催します。
  ① 理事、シンポジウム出席者、研究発表者以外の大会参加者は、原則Zoom上で参加してください。
  ② 理事、シンポジウム出席者、研究発表者の皆様は、必ず会場(清泉女子大学)にお越しください。
    シンポジウムと研究発表は会場のみで行い、Zoomで中継します。
  ③ Zoomのミーティング情報は8月下旬に参加者にメールでお伝えします。

第一日 9月6日
 ・ 開会の挨拶
 ・ シンポジウム  「これからの教会共同体―女性の視点から」
 ・ 研究発表
 ・ 総会
 ・ 懇親会

クリックでPDFファイルが開きます
第二日 9月7日
 ・ 研究発表
 ・ 閉会の挨拶
日本カトリック神学会
  これまでの 学術大会テーマ
日本カトリック神学会
  これまでの 学術大会内容
日本カトリック神学会

Copyright©日本カトリック神学会AllRightsReserved.